【レーシック知識】レーシックで乱視の治療も可能

一昔前のレーシックでは乱視治療を行うのは困難なものでした。
乱視は近視と比較をして視力の矯正が複雑になってしまうので不可能に近いものだったのですが、それが今日大きく変わってきたのです。

 

レーシックの技術が進歩してきたことにより、乱視の矯正も可能となってきました。
乱視も近視と同様に、角膜の屈折率を矯正することによって元々の視力を取り戻すことが出来るのです。近視の治療に非常に大きな効果を発揮させることの出来るのがレーシックです。
しかし治療の対象は近視だけに限ったことではなく、乱視の治療もすることが出来るのです。 レーシックの一番の大きなリスクとしましては、その確率はほぼ無いと言ってもいいですがやはり失明というリスクがあります。
しかし実際に失明をしたという例は無く、多くの人が視力を回復し普段の生活を眼鏡等を必要とすることなく送っているのです。



【レーシック知識】レーシックで乱視の治療も可能ブログ:2018/12/13

∩(´∀`∩) コンバンワッショーイ♪(∩´∀`)∩

今日は久々に筆が進みそうです。


不規則な仕事なため、不規則な生活をし続けて
10年以上。

3`太ったなーと思って、エステとかに
休みに行ってみても、不規則なため、持続できず。

ついつい仕事で忙しいご褒美に醤油とんこつラーメンを
たべて、ダイエットシェイク バナナ味とかで気を使い、
休みに岩盤ヨガ挑戦!とかしてみたり。

でも、なかなか持続できるものはなくて。

バランスパワーとかも、あまりそれなりに
効果が持続してくれない。

なんで痩せないの?と思っても、結局生活が規則
正しくないせいかなー。

2時から!なんてないし、ご飯の時間も
ばらばらだから。

体質もあるかもしれないけど、私は大きく
なる一方だから。

足首にガタがきたなーとか思って、いちおう
気になる時には筋トレとかしてるけどね。

でも、5日もお誘いがあるから神戸に♪

ついつい飲みまくっちゃうのもだめなところ。

楽しいお酒って美味しいから、ついつい進んじゃう。

後で反省はしてみるものの・・・

翌日はおとなしくしてよう。

何もせずにぐーたらで、休みが終わっちゃう(笑)

私もダメだっていうのはわかっているので、
ちょっと頑張ってみようと思ってるところ。

こんなんじゃ、身体もぼろぼろになるばかりか、
仕事が続けられないような状態になるかも。

体力勝負なところもあるけど、足首が・・・
って、あちこちが最近痛いんだよね。

整体とか通っている人もいるみたいだし、みんな
それぞれ身体に気遣っているんだなって実感。

夜勤とかしないわけにもいかないし、頑張ろう!

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)